2011年5月31日

ニキビのお手入れ方法

学生の頃のニキビのお手入れといえば、クレアラシルが有名ですよね。あの頃を想いだせば、あまり洗顔石鹸にこだわったりしてなかったような気がします。それこそ、脂を取ればいいんだ!って一生懸命洗い過ぎていたような...。今はだいぶコスメの知識があるので、洗いすぎは逆にニキビに悪いんだって分かります。病院に行っても、その時にできているニキビのコメドを取って薬を塗るだけで、あまり根本的な解決になってないんですよね。友人が治療に通ってたらしく、その期間は顔が治療痕でみっともなくて外に出たくなかったって言ってました。
ニキビ 化粧品といいえば、プロアクティブが有名でしょうか。私も未だに時々吹き出物が出るので、気になる商品ではあるんですけど、いかんせん値段が高い!あれって、中高生が買い続けるにはちょっとキツイ金額じゃないですか?まあ、親に買ってもらう人がたいがいでしょうが、実際の効果は分からないので、もうちょっと低価格のお試しセットなんかを発売してくれれば試しやすいんですけどね。
意外ですが、ニキビのお手入れには、保湿が一番なんだそうです。殺菌作用なんかも大事ですが、保湿することによって皮脂コントロールされて、肌が整っていくそうですよ。脂っぽいからって逆に洗いすぎないほうがいいのです。今なら情報社会なので、そこら辺の知識は昔よりも皆さん知ってるんでしょうけど...。

ムードル