2011年5月17日

実は安くつくんです。

コラーゲンはもちろん食べ物にも含まれています。よく鶏肉のスープやすっぱんの料理や、豚肉が入っている料理なんかもコラーゲンたっぷりよ?」なんて紹介されますよね。でも食べ物から摂取できるコラーゲンは、分子が大きいので、身体の中に吸収しにくいという欠点があるようです。野菜なんかも、一日に必要な摂取量って、両手で抱えるほどの大きなざる1杯になるくらい食べないといけない。
なので、コラーゲンドリンクやサプリメントなど、分子を小さく加工している飲むコラーゲンの方が効果的なんですね。確かに1本1本の値段なんかは高く感じるかもしれないけれど、身体に充分なほど摂取する量の食べ物を買う方が、もしかしたらお金がかかることなんじゃないでしょうか。ましてや、コラーゲンが多く含まれていると言われている食物や動物は、決して安いものではありません。
松田聖子さんのCMのアスタリフトは有名ですが、手軽に飲めるし美味しいし、自分はとても気に入った商品です。

ムードル