2011年5月30日

どうせなら...

親戚の子で美容師になった子がいるんですけど、美容学校行ってるのは聞いてましたが、ちゃんとインターン先も決まったようでなによりです。それで、先日久々に会った時に、白髪染めの話になったんですけど、私が使っているヘアカラートリートメントはお客さんで使ってる人がけっこういるようなことを言ってました。やはり、リタッチしやすい、むらなく染められる、低刺激 白髪染めっていうのが理由だそうで、美容室での白髪染めは質がいいとは言っても、刺激を感じる方が多いそうなので、ホント営業妨害だよって言ってました(笑)
ちょっと今まで使ってた色は深めの色だったんですけど、新色が出たので、ちょうどもうちょっと明るい色にしたいなって思ってたし、今度は新色カラーに切り替えることにしました。まだそんな年寄りって年ではないですけど、おばあちゃんが髪を染めてるのをみかけると、やはり真っ黒の髪の毛ってどうしても不自然に見えてしまいます。いっそのこと、真っ白になるまで白髪になってしまえばいいんでしょうけど、中途半端に部分的に白くなるのってお手入れが面倒でイヤになります...。

2011年5月11日

綺麗に傷めずに染める白髪染め

美容室に行った時に読んだ雑誌で、特集が組んであったんですけど、今本当に無添加 白髪染めが評判いいみたいですね。私は使い始めるのは、かなり早い方だったみたいです。美容室にはカットだけで行くんですけど、毎回、「え?本当に白髪染めしてるんですか? 染めたように見えないくらい自然ですね!」って感心されます。まめにリタッチできるっていうのもポイントですよね。美容室で染めてもらうのは、確かに綺麗には染めてくれますが、1ヶ月くらいすると白髪も2センチ近く伸びてしまうので、特にモミアゲ部分や頭頂部の分け目の根元が目立ってしまって...。でも、ヘアカラートリートメントだったら、伸びてきたらすぐリタッチできるので、目立つ暇なし(笑)
おまけに無添加で肌に優しいので、しょっちゅう染めていても髪や頭皮に負担にならないのが嬉しいじゃないですか。友人にも合うたびに薦めているんですけど、かなりヘアカラートリートメントの輪が広がってきました。マージン貰いたいくらいですよ!(笑)

ムードル